マスミューチュアル生命保険株式会社

unicre award 2016
  • TOP
  • マスミューチュアル生命保険株式会社

マスミューチュアル生命保険株式会社

独自のビジネスモデル
マスミューチュアル生命保険株式会社

当社は2001年に160年以上の歴史を持つ米国総合金融グループ「マスミューチュアル・フィナンシャル・グループ」の一員となり、日本での生命保険事業を開始しました。これまで、市場環境、生命保険業界ともに様々な変化がございましたが、ビジネスモデルの変革、経営効率の向上に努めることで、大きく業績を伸ばしてまいりました。これもひとえにご契約者をはじめ、皆さま方のご支援の賜物と深く感謝申し上げます。

これからも引き続き、シニアマーケット、法人マーケットを中心に「お客さまの目線」を第一にした商品開発に取り組み、提携金融機関、代理店を通じ、皆さまのニーズにあった商品を提供してまいります。

インタビュー インタビューinterview

2015年4月1日より福岡本社の本格稼働

2014年に福岡本社設立。今後の『福岡の繁栄』と『福岡に根付く大きな活躍』を目指して会見を行いました。 質問内容が入ります

本社機能の分散を検討し始めたのは、東日本大震災がきっかけだった。当初想定していたのは、大阪オフィスを拡張し、そこにコールドサイトを構築する案だった。コールドサイトとは、インフラが整備されているものの、普段は稼働していない仮想オフィスのこと。有事の際には東京本社からスタッフが移動し対応することを想定していた。ところが、2013年12月、内閣府から首都直下型地震の被害想定が公表されると、同社の事業継続計画は大きな見直しを迫られることになり、東京圏と同時被災するリスクの低い福岡での本社機能を一部移転を決定した。

福岡本社は「繋がる Office」をコンセプトに、東京・福岡の両本社および社員間のコミュニケーション・情報共有がスムーズに行われるよう「TV 会議システム」「ダイバーシティレイアウト」「多目的スペース」等を導入いたしました。また「地元福岡との繋がり」という思いを込め、九州産の建材や大川組子、久留米絣等を各所に用いています。

九州・沖縄ニューオフィス奨励賞受賞

質問内容が入ります

日経ニューオフィス賞は、日本経済新聞社と一般社団法人ニューオフィス推進協会がニューオフィスの普及・促進を図ることを目的に、創意と工夫をこらしたオフィスを表彰しているものです。

福岡本社は、社員、お客さま、ビジネスパートナー、地域が繋がり、創造的に課題解決ができる「人と人が繋がるオフィス」をコンセプトに、柔軟な働き方を促進し、コミュニケーションを活性化させる空間を目指し設計をいたしました。各所に九州産の素材や伝統を取り入れたデザインは、マスミューチュアル生命と地元との繋がりを表現し、福岡との共生という思いが込められています。また、多目的スペース「Palette」は、社内外のコミュニケーション促進の場として使われるほか、有事の際には東京本社のスタッフが業務を行う BCP(事業継続計画)オフィスの機能を兼ね備えており、高い事業継続性を実現しています。

受賞にあたっては「本社機能を担う本オフィスは、土地の選定にあたって熟慮され、高い意識のもと生産性、機能性を踏まえたオフィス環境を構築されている」「Paletteは東京災害時にはBCP対応の場となるが、通常は交流の場、憩いの場、市との共同企画イベントの場など多目的かつ効果的に使用されている」点で高い評価をいただきました。

業界内のブルーオーシャンへ

質問内容が入ります

平和生命保険を前身とし、従来はいわゆる“生保レディ”による直販営業を行っていたましたが、2001年、マスミューチュアル生命として再出発後はビジネスモデルを大きく変革させ、現在は金融機関窓販と生保プロ代理店による保険販売を行っています。

まず、2009 年に営業職員チャネルの閉鎖、シニア、中小企業オーナーといった富裕層マーケットへのフォーカス等、ビジネスモデルの変革に努め、当社独自のビジネスモデルにより、安定した経営基盤が構築されました。

企業情報 企業情報company profile

事業内容

マスミューチュアル生命は、マスミューチュアル・フィナンシャル・グループの一員として、2001年にスタートいたしました。
同グループは、6,510億ドル(約78兆4,780億円※)を超える運用資産を有する、国際的、多角的、成長指向型の金融サービスグループです。

日本においても革新的な商品開発や資産運用等の分野で同グループの持つノウハウをフルに活かして、優良企業(The Blue Chip Company)として、高い存在感を築くとともに、多様化されたお客さまのニーズとご信頼に応えられるよう全力を傾けてまいります。
特に、商品開発においては、革新的なアイディアと更なる事業の効率化によりお客さまから選ばれる商品を提供していきたいと考えております。

※2014年12月末現在、1ドル=120.55円で換算。
運用資産は、関連会社が運用する資産と一定の外部投資ファンドを含みます。

創業・設立・創立 1907年(明治40年)
資本金 480億円(資本準備金174億円含む)
従業員数 360名
売上高 保険料等収入 4,689億円(2014年度)
事業所 ■東京本社
東京都品川区大崎二丁目1番1号 ThinkPark Tower
■福岡本社
福岡県福岡市中央区渡辺通二丁目1番82号 電気ビル共創館
サイトURL https://www.massmutual.co.jp/index.html

本社所在地・アクセス

〒810-0004
福岡県福岡市中央区渡辺通二丁目1番82号 電気ビル共創館

ユニクリアワード
審査委員長のコメント

福岡本社が昨年4月から本格稼働を迎えたマスミューチュアル生命保険株式会社。
東京本社で取り組みのなかった新卒採用をスタートし、若手人材へのポジションも準備している。また学生から認知がない理由は独自のビジネスモデルにあり、ターゲットは高齢富裕層向けに絞り、保険商品の販売は金融機関の窓口から販売をしている。
今後は毎年定期的に新卒を採用するとのことなので是非この機会に受けて頂きたい。

ニクリアワード審査委員長
ページTOPへ